FC2ブログ

抜きゲーなのに何も抜かずに真面目に視姦

陵辱やフェチ系の抜きゲー等、色んな意味で特化したエロゲのプレイ感想や成人向け漫画など自分の興味を持った作品や気になった玩具について書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吸精の檻 感想

RJ033051_img.jpg
今回はサークル「ひよこ番長」から発売された吸精の檻の感想です
原画 逢川月子 シナリオ 西矢沙広 です

内容はヒロイン(?)であるくれはが目覚めて物語が始まります
主人公は 登山してて何故か1人だけ道に迷って辿り着いたのがくれはの居る館に辿りついて物語が急速に進行します
パッケージにも書いてありますが、主人公が完全受けのMシチュのみの作品となっております
このブログで書かれてる作品ってそんなのが多いよね
男か女どちらかが服従ってやつが
まぁそういうのを積極的に選んで買ってるんですけどねw

シナリオはヒロインがひたすら主人公を責めていきます
精神的に責めたり、肉体的に責めたりします
一応主人公が反旗を翻して責めに転じます
まぁ、それが再逆転されて責められるんですけどねww

最初の方はこの手のゲームには普通に存在してるパイズリとかで責めてますが、中盤以降主人公が従順になるに従ってプレイの内容もアブノーマルなものに発展していきます
というか、発展してもらわないと困りますね!
ぺニバンでアナルファックやバックからの鞭打ち…(°ω°)ジュルリ…

鞭打ちされてる時の主人公って完全に女の子にしか見えないんですよ
ヒロインは主人公を愛してるとかは一切なく、単に食欲と暇を持て余すための玩具としてしか見てません
道具としてしか見られないセックスとかいいですよね!!
捨てられるかもしれない玩具側は捨てられないために一生懸命主人に奉仕をし、アピールをします
それを見てイジめる主人…
股間がジュワァ…と熱く濡れますね

やはり、調教と言うのは愛よりも先に服従などの冷酷な主従関係を築き上げるのがいいですよね
中途半端にご褒美をやるからペットがつけ上がってシナリオが微妙に感じてしまう…
つまり、徹底した調教のシナリオによってこの類のゲームは映えるんですよ!

Mシチュが好きな人は一度プレイしてみてはいかがでしょうか?
愛なんて要らない 私にはご主人様が居るから…という忠誠心を持った犬さんならね
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ:エログ - ジャンル:アダルト

肛虐の騎士ミレス 感想

619MSqWCJML__SL500_AA300_.jpg
クリスマスだからって純愛ゲームの感想書くとでも思った?残念触手ゲーでした~
ここ数日更新サボってましたね~ 1日期間が空くとサボっちゃうなぁ
今回はsofthouse-seal系列のDevil-sealから発売された肛虐の騎士ミレス-忘却の果て、淫触受胎-の感想です
原画:加古川太郎 シナリオ:早川清子のペアです
毎年、土地神に生贄を捧げる風習が残る国で記憶を失った主人公ミレスが目覚めるところから始まります
ストーリーはミレスの記憶を取り戻すために進み、生贄が何故必要なのかという確信に触れていくという作品です。

プレイの内容は触手が殆どですね
後は、アナル!それと、ふたなり(公式HPに書いてあるのでネタバレじゃないはず)
seal系列なので全てではありませんがアニメーションがあります
ヌルヌル動きます。触手が あぁ…縛られたい(・ω・)

感想としては、やはり低価格ゲーということなのでストーリーの短さは目立ちます
この設定要るのかな?と思ったりする点もあります
やはり触手や肛虐という文字が目立ってるので受け付けない人は無理だと思います。
(°ω°).。o0(なんで触手って受け入れられないんだろう)

ただ単に触手だけではなく、タコの足などその特性を活かしたプレイもあります
中を吸盤が吸いつくとか
タコの足の先って毒あるんですよね~ それをブスリとか…フヒヒww
私のお気に入りは生贄娘のサディンちゃんですかね~
あの健気さや最初は生贄になることをいやいやながら受け入れて捧げられるのが、主人公たちによって希望を与えられるが、最終的には触手に犯されるという過程がいいですよね

似たようなのだと現在放送中のFate/Zeroの桜みたいですよね
桜の場合は雁夜おじさんが桜の精神をこれ以上崩壊させないために安易な希望を持たせないような言い回しでしたが、こちらは違う
夢も希望もありゃしない
他ヒロインも犯されてる時はいいんだけど通常時の性格がウザかったりと色んな所がマイナスに感じました
後は、アヘ顔が特徴的な所かなぁ

クリア自体は簡単なんで手軽に触手プレイで抜くなら問題ない作品ですね~
このチームは最近ゲームをまた開発再開して復活しかけてるのでまた様子見で買っていきますかね~

テーマ:エログ - ジャンル:アダルト

Lilipalace ~淫魔の巣窟 感想

lili_hyousi.jpg
今回はサークル、「73号坑道」から発売されたLilipalace ~淫魔の巣窟の感想です

ストーリーは1人目の主人公であるセリアが依頼によってダンジョンを探索していき、途中で出会った仲間と真相を突き止める作品です

プレイ内容は殆どがモンスターで少しだけ人同士の絡みが有ります
あとレズプレイも少々
プレイは愛等なく、欲望のまま犯されます
戦闘で負けなければ犯されることなくクリア可能だったはず
だって、戦闘で負けると陵辱っていうのわかってるのに1発で勝つことなんてしないでしょ?
する人はこの類のゲームしてないよww
とまぁ、各階フロア探索して戦闘→勝つ(進む)or負ける(陵辱)で進行

私的にはセリアよりも僧侶であるクレスの方が好みでしたね
両方可愛いんだけどね
システム面では
lili_12.jpg
↑こんな感じを最後まで進んで戦闘

ラスボスとかのネタバレはしたくないんで言えませんが、クリア後に追加ダンジョンが解禁されます
でも、追加シーン無しで本当にダンジョンとしてのみですね
ぶっちゃけあんまりやってないw このダンジョンはw
普通にプレイしたらCGは全部集まる設定なので集めるのは楽です
でも、結構戦闘面では面倒と感じることが多かったんですよね~
同人作品なんでシナリオのボリュームとかはやはり不足と感じますエロシーンはかなり良いと思います

中古で今どれぐらいかわかりませんがプレミア価格は付いてないんで見つけたら購入してみてはどうでしょうか

テーマ:エログ - ジャンル:アダルト

M-days 慟哭の交尾地獄 感想

5CJJt.jpg
今回はディーゼルマインから発売された「M-days 慟哭の交尾地獄」の感想です
原画 赤木  シナリオ 庵乃音人です
この作品は一般公募の企画から産まれた作品です

ストーリーは男性が殆ど居なくなった世界で放浪する主人公がアマゾネスに捕獲されるところから始まります
世界で男が貴重となった存在で性の捌け口になってしまいます

ヒロインは↑の画像にも描かれているように2人です
プレイ内容はタイトルにもあるように女尊男卑の世界でヒロイン主導の完全受けシチュです
ひたすら、抱かれて精を搾られます
しかし、このヒロインは主人公を物として扱うのではなく、大事にする・したいという気持ちが有ります。
まぁ、形は歪んでますが…

ルートとしては、ヒロイン√、ハーレム√、BAD、おまけで構成されてます
この作品の特徴はひたすら射精を強要され、色んなシチュで射精させられます
これだけなら普通の抜きゲと変わりませんが…
射精音がとても特徴的なんです。普通は、びゅううううううううううううう!とかなのにこの作品は
ぶじゅる!
と何かを潰したような射精音が特徴的なんです

実際に体験版で音を聞いてみると分かります
(°Д°)え?何この音?私こんな音聞いたことない
って状態になりますw
あとは、特徴的なアヘ顔 アヘ顔です
精液を膣内に射精されたり各ヒロインの絶頂のスイッチが入るとアヘ顔になりますが、このアヘ顔も特徴的です

この2点はこのメーカー作品の殆どに適応されています
射精音は全て共通で、アヘ顔は原画家さんによって有無があります

低価格ゲーということで尺はかなり短いですが、この作品は完全に人を選びます
シナリオ的によりも絵でもう無理と言う人は多いと思います
(°ω°).。o0(今まで書いた記事の殆どが体験版必須なんて言えない)

このメーカー自体かなり尖ったフェチの作品を多く輩出しています
気になった方は公式HPをご覧になってはいかがでしょうか

テーマ:エログ - ジャンル:アダルト

大阪CRISIS 感想

51x3MS+S7DL__SL500_AA300_.jpg
今回は「つるみく」から発売された「大阪CRISIS」の感想を書いていきます
原画 桜島サロマ子 シナリオ チャック雅、まこっちゃ です

タイトルを見れば分かるように大阪を舞台とした作品です
ヒロインや登場キャラは大阪の地名から名字が取られています
というかこのメーカーの全作品ではないですが、大阪の地名を名字にしたキャラが出てきます
大阪在住の人は少しにやけますね

ストーリーは大まかに説明すると大阪に姦楽街作るから女調教してそこで働かせたいんだけど手伝ってよ!
実際はもっと色々あるんですけど簡単にするとこんな感じ

主人公はヒロインに近づいて直ぐに陵辱するのではなく、心から信頼させるということから始めます
↑ここがこの作品のポイント!ヒロインがこの人になら体を預けてもいい この人は信頼できる
とまで思わせるシナリオ そして、ヒロインが893に追いつめられて主人公に助けを求める…

助けて!と…
しかし、そこにはヘラヘラした893 落ちついている主人公
挨拶をかわす両者
そこで種明かし 自分たちを追い詰めていくのに根回ししていたのは主人公。主人公を信頼して情報を横流ししていたヒロイン お互いの体を重ね、信頼しきった間柄の崩壊
この流れが私がこの作品を気に入った一番の要因です

ただ陵辱するだけなら特に印象も残らなかったでしょう…しかし、このシナリオがとても自分の中で気に入りました
ヒロインは↑のパケ+隠し(隠れてないけど)とハーレム√です
1人のヒロインだけ捕まえて調教するのではなく、ストーリーで一応全員を捕獲します
そして、調教を重ねていきます
全員を調教しまくるまで終わらないという選択肢もあります
中出しor外出し で妊娠ENDも存在します

ここまでシナリオの話しかせず
どうせ陵辱だからオススメしてキャラ誰でもいいんだろww
と思われてるかも知れませんが
この作品…ヒロインの悲鳴が凄い!
この作品で一番お気に入りはパケの中央に居る緑髪の萱嶋涼子さん
CV:このは さんの「ひぎいいいいいいいいいい」の演技が凄いです
色んな作品でひぎいいは有ると思いますが、濡れてない中挿入された時の喉の奥から出したような声
ゾクゾクしちゃった///
実際この作品に出会って以降、「CV:このは」の文字を見ると購入欲が沸きます

このメーカーはヒロインのうち2名を助手として扱い調教されつつも他ヒロインの調教にも参加します
誰がなるかは作品をやってみてはどうでしょう?

↓が最近発売された廉価版です。
51gCrvC5paL__SL500_AA300_.jpg
廉価版の大きな変更はヒロインの追加…
そう…センターの娘が追加されてるんですよ
公式では、シナリオはおまけ程度なので本編に直接的には関わらないとのこと

もう持ってる人はヒロイン1人の為だけにもう1回買うのか?
という意見をよく聞きます

まだ持ってない、通常の箱じゃなくてもいいというひとは廉価版推奨です

テーマ:エログ - ジャンル:アダルト

公衆快楽施設 感想

main_package.jpg
今回はEROTICA BLACKから発売された「公衆快楽施設」の感想なんかを書いていきます
原画 ハサ西  シナリオ 紅羽一葉 のペアです

公式HPに書いてある
喪服の黒と、薔薇の赤を、精液の白濁で覆い尽くす!
施設内で行われる異常な責めに、苦痛と快楽で叫び狂う!

ということで、ひたすら犯されるだけの作品です。
女性として犯すのではなく、1つのモノとして、道具として犯されていく内容です
語り手はヒロインですが、自分のことを不幸だとは思わず自分の運命、これから行われることを全て受け入れ語っていき、プレイに入るというものです

もう内容はひたすら犯されて行く内容を連続で見せていくだけの内容
しかし、単調に犯されていくのではなく、手順を踏んで行って徐々に激しくなって行き衰弱していきエンディングというもの

後味的にはあまりいいとは言えない内容でした
後、1シーンだけ獣姦があるので獣姦がどうしても無理という人は買わない方がいいでしょう

複数の陵辱はかなり有りますが、普通の陵辱ゲーのように男側が女の感じてる姿に欲情して…というものは無く、あくまで男側は作業として犯し、ヒロインもそれを認めて犯されているのです
大抵、輪姦の時は女性が泣きわめき、男がそれに興奮してさらに犯すというのが一般的ですがそれは一切この作品にはありません

精液の絡みつき方 自分の運命を受け入れながらも感じるヒロインの姿が興奮しました
それでもいいという方は購入してみてはどうでしょう
あと、私が気になったのはデフォルトの状態ではBGMがかなり大きいので注意ってことですね
プレイの声が聞こえにくくて耳が痛くなりましたw

テーマ:エログ - ジャンル:アダルト

紅炎の守護騎士キシャル~体験版~ 感想

『紅炎の守護騎士キシャル』2011年12月23日発売予定!
今回はParthenonから発売予定の「紅炎の守護騎士キシャル~体験版~」の感想を書いていきます
原画:とろろ シナリオ:宮村優 のペアです
※本作品は発売前なので体験版の感想になってます

守護騎士シリーズの第2弾です
前作の紅蓮の守護天使ファルナとの関係性は多分無いと思いますが原画家さんは幼女系の絵をよく書いてらっしゃるサークル「とりあえず(仮)」のとろろ氏です
シナリオは前回と違うので本編では楽しみです

プレイヤーは魔族側で守護天使であるキシャルを堕とすのが目的のゲームです
システムはジャンケン形式で三すくみの関係を強・弱の攻撃などルールがありジャンケンに勝つとヒロインにダメージを与えていきHPを0にすると勝ちになり、ヒロインを陵辱していきます

体験版では冒頭と戦闘2回、陵辱シーン1回の構成となっています
冒頭説明→対戦1回目→陵辱→システム紹介→対戦2回目
という流れです

絵の好みとしてはファルナ>キシャルですかねぇ
後、対戦システムがひたすら面倒に感じた
テンポが悪いと感じたんですが製品版でもあんまり変わらないでしょう

まぁ、絵が好きだとそのマイナス点もそれなりに解消できると思います
現在、公式HPでバナーキャンペーンに参加すると全員に特別ユニットが貰えるそうなので購入予定の人は参加してみてはいかがでしょうか
立ち絵微妙に感じるんだけどCGでは解消されてるよなぁ

テーマ:エログ - ジャンル:アダルト

魔法少女イスカ 感想

dlimg01.jpg
ブラックリリスから発売された魔法少女シリーズの第2弾の「魔法少女イスカ」の感想です
原画 SASAYUKi シナリオ ZEQU のペアです

見て分かるように魔法少女+触手ゲーです
おおまかな流れは、敵と戦う→選択肢→勝つ(物語進行)or敗北(陵辱etc)
と普通ですね
物語の冒頭もヒロインであるイスカが人間界に来る少し前の出来ごとを語ってからの始まりです

公式HPにも書いてあるように「異種姦ボテ腹出産ADV」です
といっても最終的な結末でボテ腹と出産が出てくるだけでしたが…出産?っていうのもありましたし
立ち絵や上に貼ってある画像で気にいっても、陵辱シーンのアヘ顔で無理って人も出そうです
EDも正史√か完堕ち√の2択ですね 堕ち方にも色々あるので回収してて中々良かった

触手だけでなく通常出来ないようなプレイもありましたね
例を挙げるなら、背骨を掴んで擦るとか直接脳に快感を送って快楽漬けにするとかですね~

私が特に気に行ったのは声ですね
イスカの声優さんが澄白キヨカさんです
どっかで聞いたことのある声?ああこの声って、みr…おっと誰か来たようだ
まぁ、純愛向けと陵辱向けで名義分けてるみたいですね

しかし!私がこの作品で一番気にいったのは…ニプルファックがある
ニプルファックがあるんだよおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!ひゃっほおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!
公式HPのサンプルCGの欄にニプルファックのCGがあったのでそこで購入決定 発売日に購入
この3次元でニプルファックできないとかオワコンとまで思うぐらいニプルファック大好きです
だって乳首を犯すんですよ?乳首の内側おっぱいに360℃包まれて扱けるとかやってみたいじゃない!
まぁCG的にイスカは貧乳の方が映えると思ったんですがね
体のバランスが崩れてた…まぁ触手等の効果で急激に体が発達したという設定なんで仕方ないですよね

この魔法少女イスカは、Lilithから発売の外伝シリーズ「LILITH-IZM 04~褐色編~」、「LILITH-IZM07~俺のペット編~」、コミック化、OVA化と恵まれています
「LILITH-IZM07~俺のペット編~」に収録されてる魔法少女イスカ~interlude~にコミックの内容とキャラが反映されたものとなってます
OVAも最近完結して完堕ちで終了 

Lilithは低価格ゲーを排出してるメーカーなので手を出しやすいですね
中古だと2000円以内に抑えられるので
外伝シリーズの2作は他の作品も含まれてるのでやはり本編を知らないと楽しみにくい、原画が違うから抜けない作品がある等少し評価が下がりますが、褐色編のイスカの日焼け+白い肌というエロさに褐色の肌に白い体液をぶっかける背徳感…最高じゃないか!

魔法少女?って思うんですがエロいからいいんだよ!
ニプルファック最高ううううううううううううううう!

テーマ:エログ - ジャンル:アダルト

盗んでmy Heart 感想

c138601package_s.jpg
今回は2005年に発売したLOVERSOULの処女作の「盗んでmy Heart」です
原画:戌角柾 シナリオ:山本豪志、夏葉薫
初めてやったエロゲがこの作品なんですよね~
経緯としてはジブリール2が表紙だった電撃姫に出会ってそこで惹かれたのがこの作品
この時は声優さんに詳しくなかったから解らなかったけど結構豪華でした
瑞希早苗さんをメインに楠鈴音さん、一色ヒカルさん、金田まひるさんとなってます。

ストーリーはヒロインと主人公がコンビを組んで宝を盗むというもので、他ヒロインは主人公サイドの関係者、敵対する警備会社の娘、後輩、天才キャラなどですね
√はひたすらイチャイチャするシナリオですが、兎々子(メインヒロイン)をナビゲートする主人公がミスをすると捕まって陵辱されます。
まぁ、捕まらなければいいだけの話なんですけどね
でも、正直な所私的には陵辱サイドの方が興奮したなぁ
個人的によかったHシーンは親子丼かな この時…親子丼に目覚めるッ!

BADEND(陵辱END)後に流れる専用EDの音量でかすぎて初見でビクッ!ってなったw
歌詞は電波ソングですね
通常のはいいんだよ!BADENDだけだよ!
絵柄はやっぱり時代を感じさせるのは仕方無いよね

これ買ったの初回版なんだけど冊子が付いていてオナホの選び方、使い方、食材を用いたオナニー等が書かれた内容にOPを歌ってる榊原ゆいさんのインタビューや収録現場の内容が描かれたものが付属してます
当時はオナホ?なにそれ?って感じだったけど今はそんな頃の自分は居ませんね
機会があればオナホの記事も書きたいと思ってます

この作品結構良かった(フェチプレイや陵辱プレイ)んだけど公式はあんまりなのかな?
後に発売されたFDの詰め合わせに入らずに他2作品しかFD化されず放置
一応サントラが発売されたけど、不遇な扱いを受けた作品ですね

今の時代では絵柄的に抜くには厳しいと思う人も多いかもしれませんが私は全然大丈夫です
ま、射精は禁止してますがね!

テーマ:エログ - ジャンル:アダルト

淫妖蟲 感想

淫妖蟲 パケ画像
TinkerBell作品の代表作とも言える淫妖蟲シリーズの第1作です。
同ブランドの「はなマルッ!」「蝶ノ夢」と同じ原画:あおじる シナリオ:秋華 ペアの作品です
触手陵辱ゲーが好きな人では知らない人は居ないと思うぐらい有名な作品だと思ってます

陵辱というジャンルでも人×人ではなく、異種×人という異種姦メインの作品です
感想としては、このゲームを買った時が長期休暇だったので3部作を一気に購入して一気にやりました
今後、続編の「淫妖蟲~触~」、「淫妖蟲~悦~」について書くと思うので今回は無印についてのみ書きたいと思います。
ストーリーは妖魔を退治するために潜入した仲間との連絡が途絶えて、それを確認しに追うように現場に入っていくというオーソドックスな物です
攻略ははメイン3人の√にサブ1√とおまけシナリオです
触手陵辱ゲーと言えばヒロインが捕まりひたすら犯されて孕まされる転開が殆どですが、この作品は半分正解で半分不正解です。

この作品は選択肢さえ間違えなければ主人公とヒロインの絡みが殆どで触手要素はかなり少なくなります
しかし、選択肢を1つ間違えると……(°ω°)フヒヒww
攻略した感想としては、とにかく触手とかが大丈夫なら抜ける!実際に自分が触手に犯されてみたいとか思ってクリックしてましたね~
すきなヒロインで言うと、水依≧武>深琴 ですかね~ 尻+胸≧エロ>献身的なプレイって感じです
破れたパンストに粘液でネバネバした触手が穴を犯そうと蠢く様のエロさにカウパーだらだらです
深琴も可愛いんですが、私的には尻のムチムチ感などと考えるとやはり軍配は水依!しりいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい ひゃあああああああああああああああああああああああああああああああああ

全√攻略後におまけシナリオとして他作品のヒロインがゲスト出演しています
こっちのシナリオは本編の重い空気は皆無で明るくなっています
シナリオ自体もおまけなので短いですが、やはりエロさは健在で抜き性能の高さは高水準です

淫妖蟲シリーズを持ってるやつは人外
とまで言う人も居るらしいですが私は人外でもいいから触手とイチャイチャしたいんだよおおおおおおおおおおおおおお
って人にはオススメですし、異種姦に手を出してみようかな…と思ってる人にも触手ゲーの入門としてはいいと思いました
パケが結構ハードな感じですが、内容はそこまでハードとは感じませんでしたね(TinkerBell基準)

この作品はフィギュア化や小説化、OVA化もされていて人気・注目度の高さが伺えます
まぁフィギュア自体はまぁまぁの出来でしたけどOVAはなぁ…(´・ω・)

ということで、最初の感想記事でしたが、まぁこの記事見たから買おうかなって人は居ないと思いますが何か有ればコメント等残してもらえれば答えれる範囲で回答していきたいと思います

なんで、この世界に触手は存在しねぇんだよ…オワコンじゃねぇか…(ω)

テーマ:エログ - ジャンル:アダルト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。