FC2ブログ

抜きゲーなのに何も抜かずに真面目に視姦

陵辱やフェチ系の抜きゲー等、色んな意味で特化したエロゲのプレイ感想や成人向け漫画など自分の興味を持った作品や気になった玩具について書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犯され勇者Ⅱ~勇者なのに、ちんちんをピクピクさせてばかりのボク…~ 体験版 感想

Baidu IME_2012-8-19_22-54-35
今回はディーゼルマインから発売予定の「犯され勇者Ⅱ~勇者なのに、ちんちんをピクピクさせてばかりのボク…~」の体験版の感想について書いていきたいと思います。
スタッフは
原画ジョニー、朧月カケル
シナリオ:遊真一希

ストーリーは
かつて五賢者が封印した魔王が復活して1年。
世界は暗黒の時代を迎えていた―――。

五賢者の末裔であるあなたは、世界の平和を取り戻すために魔王城を目指す!

しかし、その道程は過酷そのもの。
次々とあらわれる妖艶な女モンスター達と、死闘を繰り広げねばならないのだ。

もしも敗れるようなことがあれば、あなたの男性器は、精液が枯れつくすまで
嬲られて弄ばれてしまうだろう……!!

果たしてあなたは魔王を倒し、世界に平和をもたらすことが出来るのか!?

それとも道半ばで、哀れにも精を搾りつくされ枯れ果ててしまうのか……!?
(公式分引用)

内容ですが、
この作品の体験版は2つ用意されており、1つは冒頭から操作性などを確認するもの。もう1つは冒頭の説明は同じなのですがRPG部分の戦闘や移動を省いて物語が進みセックスシーンを全部見る形式のものです。
どちらもシーン数は同じですが前者は戦闘で負ける必要が2回と勝つパターンと周回プレイもしくはS&L(セーブ&ロード)する必要があります。
後者はセックスシーン4つを全部見てダイジェストに行って終了です(1回選ぶとその周は再度選べなくなる)
そのセックスシーンは
森の中で2種、その後メインヒロインで1回、サブヒロイン1回その後、サブヒロインのダイジェスト+6Pで終了です。

感想ですが、
やはり今のゲームの操作性とは逆方向を行っており、昔のゲームの移動方式でどの方向を向いてるかで操作が変わるFC時代の状態です。
前作の「犯され勇者~凛々しく世界を救うハズだったボク~」と同じですが若干操作しやすくなってます。私は前作は体験版のみしかプレイしてませんが操作性が慣れないのと惹かれるヒロインが居なかったのでスルーしています。
今作は惹かれるヒロインがかなり居るのでパッケージ版が出たら買いますかね。現在はダウンロード版のみ発売が決まっている状態です。
まぁ、ディーゼルマイン累計30万本記念タイトルシーン数は40と歴代作品よりボリュームが凄いということもあってすぐにパッケージ版が出ることでしょう

セックスシーンに関しては、主人公が完全受けシチュで逆転無しのようです。
最初の森の中での2種はハルピュイアのハッピ・ハッピーとラフレシアのラフアです。
ハッピの方は鳥足による足コキと騎乗位です。鳥の足ということで爪でチンコ切り裂こうとか言われますが普通に逆レイプされて終わりです。ラフアの方は寄生するために主人公に強制的に養分を与え永久的に苗床にするという異種姦を活かしたシチュとなってました。
私の好みとしてはやはり後者のラフアですかね。比較すると
異種姦を有効活用したシチュもありますが、ハッピの方は結局人×人のシチュでも再現できるわけですし微妙に感じました。

次にメインヒロインの雪麗(シュエリー)ですが、先に書いた2体を倒すことで解禁され、主人公が一方的にボコられてチンコを足で潰されそうになると主人公が勃起してそのことを知られ言葉責めされながら足コキされて足についた精液を舐めさせられ終了します。このシーンの後は諦めない主人公にチャンスを与えることで物語は終了します。
この時の精液を舐め取らせるCGが良かったですね
足の感じと舌を情けなくも出して舐める主人公とか
しかし、シュエリー自体がモンスターというより人に近いため普通のシーンでした
Baidu IME_2012-8-17_23-12-31


RPG部分がついている体験版ではここからダイジェストに入り1体ヒロインのスライム女帝のミルフィに死ぬまで吸い尽くされるというシチュです。
スライムということで中出しされた精液がお腹の所で白く見えるというのと連続で中出しさせてるのでお腹が膨れてくるという差分と中々良かったと思います。
最後にダイジェストとして他ヒロインとのセックスシーンですがここはやはりダイジェストというだけあってかなり短いです。最後の6Pもテキストは良かったんですが途中でフェードアウトと物足りなく感じました。

さて、ディーゼルマイン5周年累計30万本という記念タイトルですが、やはり人を選ぶと思います。最初にCGでやはり人を選びますね。中には「ケバすぎて無理」という人も居るでしょう。でも、異種姦かつ完全なる受けシチュという点では他サークル作品名を出すと「もんむすくえすと!」が好きならある程度役割が持てる作品だと予想します。
しかし、RPG部分がやはり面倒という点が出てきます。一応ゲームオーバーになれば能力引き継いで再挑戦出来ますがそれ以前に移動方法がやはり今のゲームとはかなり違うので昔のRPGとか知らない世代だとひたすら面倒に感じるかもしれません。
私も面倒だと感じました。MAP見ながら四苦八苦して同じところをグルグルしながら体験版もやってました。
公式で2種の体験版を出したのもそう言った点があるからなのかもしれません。
他にもこの作品1人の声優さんが4役担当したりとかなり掛け持ちをしています。人によっては「ケチってる」などと言うかもしれませんが、同じ声優さんがどの様に変化をつけているのかを私は楽しみにしています。なので私の中でその点は全くマイナスになりません。
音という点に着目するならディーゼルマイン伝統とでもいうのでしょうか独特の射精音ですかねw
以前ディーゼルマイン作品の「M-days 慟哭の交尾地獄」感想(ブログ開設最初期に書いた稚拙なものですが)でも触れていますが独特ですw
これは実際にプレイして確認してみてくださいw

では、ここまで書いてきましたが最後まで読んでいただきありがとうございました
ノシ
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ:エログ - ジャンル:アダルト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuzuka1220.blog.fc2.com/tb.php/70-0714b88d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。