FC2ブログ

抜きゲーなのに何も抜かずに真面目に視姦

陵辱やフェチ系の抜きゲー等、色んな意味で特化したエロゲのプレイ感想や成人向け漫画など自分の興味を持った作品や気になった玩具について書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LOVELY×CATION2 テックジャイアン版体験版 感想

c753494package.jpg
今回は2013年4月26日にhibiki works様から発売のLOVELY×CATION2のテックジャイアン体験版の感想を書いていきたいと思います。
※通常の体験版は一応プレイしましたが一部シーンエラー出たのと発売まで日が無いということで割愛
今回に関しましてはExtraに入っていたシーンを取り上げていきたいと思います。

以前に「LOVELY×CATION2 PUSH!版体験版 感想」を書いてますのでよろしければそちらも読んでください。

では、形式自体はPUSH版よ同じで感想を書いていきたいと思います。
最初に、一緒に遊べる元気系カノジョ、強気な同級生ウェイトレス
成川 姫(CV:夏野こおり)
シチュ的には肉体関係を結んだ後数日経過の描写みたいです
テキストの感じを見てみるとセックスはしたがフェラは生理的抵抗感によってNGだったのが突然してあげてもいいと言う設定のようです。
やはり処女なのに最初からフェラしてジュポジュポしゃぶる女性は普通じゃないんですよ
最初はしゃぶりませんよ 特に即尺なんて
主人公が机に座ってヒロインが椅子に座ってという体位です
Baidu+IME_2013-4-21_8-43-11_convert_20130421085223.jpg
この上目遣いもいいんですがそれよりも袖の手の感じとか凄い好きです
ダボっとした感じで少しだけ手が出てる感じ
手のひらは出ずに指だけ出てる感じがたまらなく好きです
そこからはフェラというより亀頭や裏スジを舐めるといった咥えるまではいかない行為でチンコを勃起させます
Baidu+IME_2013-4-21_8-46-22_convert_20130421085513.jpg
初めて口でして勃起した記念にチンコを写メ撮っていいか聞いてくる場面があるんですがそれはそれでいいんですけどシュールですよねw
勃起したチンコだけが写ってる写真ってw
そして、初めて亀頭を咥えるまでいきます
Baidu+IME_2013-4-21_8-47-12_convert_20130421085716.jpg
初々しさを全面に出したシーンなんですが音声は歴戦の勇者を思わせる貫禄のチュパ音ですw
では、このシーンで最高にエロいと思ったCG差分がこちら!
Baidu+IME_2013-4-21_8-48-9_convert_20130421085904.jpg

主人公もいいますが素人モノのAVの様な手の使い方
この状態でフェラを続けます
ですが、主人公はヒロインの顔を見たいということで手をどけさせてフェラを要求
こちらもエロいですね
Baidu+IME_2013-4-21_8-49-59_convert_20130421090150.jpg
このトロ顔いいですね
アヘ顔のあるエロゲは結構やってますがトロ顔もいいものです
そして、お待ちかねの射精タイム
今回も外か中を選べました
勿論外出しですw
では、肝心のCGがこちら!
Baidu+IME_2013-4-21_8-50-48_convert_20130421090344.jpg
やはりフェラの外出し=顔にぶっかけですよね!
PUSH版のあのシーンは異端児だったんですYO!
中出しのシチュも舌の上の精液が出ていてエロかったですよ
気になる方は製品版で!w

では、次のヒロインですが、小さな身体に燃える魂、妹っぽい後輩スプリンター
韮崎 日向(CV:遠野そよぎ)
シチュはお互いの初めてを捧げるシーンです
お姫様抱っこの状態からキスをして胸への愛撫となりベッドへ移動し処女を捧げる…という所で終了です
破瓜の血を拝むのは製品版で!ということですかね?w
しかし、唯一の貧乳キャラですが胸の盛り上がりの割り合いがいいですね
Baidu+IME_2013-4-21_9-13-44_convert_20130421092028.jpg
しかし、凄く画期的だけどこれ要らないんじゃね?って言う物があります。
それは…チュパ音
普通のチュパ音ならいいんですよ?
でも、主人公が胸を愛撫し乳首を吸うシーンでチュパ音が出ます
つまり、このチュパ音は主人公(男)が出しているということになるんですよ!
((;^ω^)イラナイ

それでは、3人目、知性と母性とイタズラ心、魅力あふれる和風美人の先輩
出水 和琴(CV:さくらはづき)
シーンはプールの女子シャワー室の中
このシーンの前に何回かプールでヒロインの性的なイタズラを受けて理性が崩壊しかけてる状態の主人公です
ヒロインからは好きなように犯していいと言われますが中盤はどちらが犯しているのかわからない状態に
Baidu+IME_2013-4-21_9-26-7_convert_20130421093542.jpg
しかし、胸を痛みが伴うぐらい強く鷲掴みされても快感を覚える辺り誘い受けの素質はあるのかもしれませんね
そして、水着と言えば挿入方法はコレ!というのが来ます
Baidu+IME_2013-4-21_9-27-8_convert_20130421093722.jpg
この状態からの挿入はやはり定番ですよね
そして、挿入の際、ヒロインにどこに何を挿入して欲しいか言わせるシーンがあるんですが
主人公は「オチンチン」と言わせたかったみたいですが、ヒロインは「おちんぽ」って言います。
陵辱ゲーなら「おちんぽ」を連呼しますが一応純愛ゲーは「オチンチン」が多めですよね
お待ちかねの挿入をして立場逆転
ヒロインが腰を下ろして最新部まで挿入し主導権を握りいつでも出していいと言います
ここで、「暴発」と書いて「おもらし」と読ませるテキストがあるのでこのシーン以前にそういうのがあったんでしょうねw
そして、シャワー室に他の人が入ってきて出るに出れない状態になったところで射精
今回は外と中の選択肢は無く中出し一択でした
Baidu+IME_2013-4-21_9-32-0_convert_20130421094222.jpg
このトロ顔もいいですねぇ
ここでシーン終了かと思いきや今チンコを抜くと精液の臭いでバレるということで挿入を続行
そして、2回目の射精
子宮が満タンになるぐらいの射精をし結局は外に漏れるという終わり方でした
でも、今後は主人公にだけ集中したいからこういう場所ではしないという締め方でしたが一途ですよね
つまり、自宅の風呂でワンチャンありということですね!
余談ですが、前作のキャラのことを彷彿させるテキストがありました
気になった方は製品版で!

最後に無表情だけど従順で一途、クールにデレる寡黙系少女
吉野谷 星音(CV:門葡蘭子)
シチュとしては
「おはよう ございます。
ゆうべは おたのしみでしたね。
状態から始まりヒロインが上から覆いかぶさる状態から始まります。
Baidu+IME_2013-4-21_9-46-42_convert_20130421095501.jpg
朝からお盛んですね
Baidu+IME_2013-4-21_9-48-20_convert_20130421095556.jpg
そして、お尻にかかる髪の感じGOODです!
しっかし、主人公の胸の愛撫の仕方や手の置き方は凄いですね
指と指の間にしっかりと乳首を捉え尚且つ揉みしだけるポジショニングなんですからw
シーンとしてはヒロインから挿入し自分で腰を動かすというものでした
先に主人公が射精をし終了かと思いきやヒロインはまだイってないといことで抜かずに連戦突入
そして、イき顔がこちら
Baidu+IME_2013-4-21_9-51-43_convert_20130421095845.jpg
この作品はやはりトロ顔が素晴らしいですね(;´Д`)スバラスィ
でも、主人公に2回目の中出しをされた後はいつもの表情少なめな顔に戻ってしまいました 残念…
しかし、精液を漏らしたくない このまま感じていたいということで余韻を楽しむ要素はあったので良しとしましょう

では、体験版のHシーンについてはこれで終了です
本当はWeb版体験版も書きたかったのですが時間の関係上書けないので総評はここで書きたいと思います
好きなキャラ順ですが
星音>和琴≧姫≧日向ですかね
星音がダントツで他キャラに差は殆ど無いというのが私の感想です
姫はエロゲヒロインではあまり見ない「フェラは最初からしない」や「避妊はしっかりする」と言ったエロゲヒロインらしくはないですが相手のために尽くそうという精神が出ていて好きです
和琴に関してはエロいことを口にしたり実行するなどエロテロリストだと思ってます。
日向に関しては「お兄ちゃん」or「先輩」を選べるというアドバンテージの他に唯一の貧乳と言ったアイデンティティがありますしどのヒロインも甲乙つけがたい状態です
しかし、星音は何というか感性にとても触れるキャラでした
容姿のみの公開時では和琴か姫かなぁと考えていたんですが各体験版のシチュや設定などが凹と凸がインサート挿入されるようにガッチリ嵌り膣痙攣を起こして離れない状態になるぐらい好きになりました。

システム面は前作から進化しやはり一部で言われていた「教師枠なんで2人で年下キャラ居ないの?」ということで今回は学生ヒロインのみで固めて各学年に配置となってますが私はそこらへんはどっちでもいいかな?って感じでした
結局教師陣の評価もアペンドで上がってましたし
それと発売前に先駆けて色々展開されてます
1つが発売記念イベント(チケット制)
これは秋葉原限定みたいだったので断念
次が原画担当「唯々月たすく」先生のサイン会
これは星音希望で抽選に応募しました
多分競争率激しいんで当たらないだろうなぁ…
最後に各キャラのCDが発売されるみたいでアペンドも封入されてるみたいです
一番最初は…星音!!
Fooooooooooooooo
これは楽しみだ!!!
ということで2回に渡って体験版感想を書いてきましたがここら辺で終了です
では!ノシ
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuzuka1220.blog.fc2.com/tb.php/99-d423daf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。